一般財団法人日本特許情報機構(Japio)が提供する世界特許情報全文検索サービス「Japio-GPG/FX」の検索支援ツールとして「名揺遷(めいようせん)」情報を使った出願人検索支援機能が追加されます。2019年1月18日(金)より利用可能となります。
これにより、Japio-GPG/FXご利用者は名称変遷と表記の揺れを簡便に、かつ高い精度で確認し、そのまま検索式にすることができるようになります。

実現される機能は以下の3つです。

  1. 法人の変遷を確認
    法人に名称変更、吸収・合併、分割などがあった場合、その変遷を時間経過に沿い、マップとして確認することができます。

  2. 法人名称の表記揺れを確認
    同一法人に複数の名称表記(表記揺れ)がある場合、それを確認することができます。

  3. 検索式作成
    変遷を確認したマップに登場する法人について、表記揺れまで含めた名称すべてを論理和(+)した検索式を作成することができます。
    必要なものだけを選択して検索式にすることもできます。

 

【実例】

(1)変遷を確認


(2)変遷と表記揺れなどを確認

 


(3)確認後の検索式作成

 

(4)作成した検索式の検索画面での利用